味覚会

クラブチームの名前です

やっぱり浮気はしちゃだめ

どうでもいい話ですが

いつもいってる格安床屋


休みでした
そもそも安いから行くわけで
センスやら腕前やら清潔さやら、を求めているわけではない
僕のなんでもいい坊主頭
自分でバリカンでやってもいいのだが

駐車場汚すないわれたので

しかしこの床屋さん
以前は500円

いつからか700円に値上がり
半年前くらいから増税になると言うことで800円に
値上がりした

まだ増税なってないのに、しかも2%しか上がらないのに
100円値上がりって理屈が・・・

しかも僕のカットただの坊主だから、毎回きちっと計っても
5分以内に終わる。
どん兵衛より早い時間だ
以前に話したかと思うが
首に巻くタオルはトイレットペーパー
洗髪台は無く、切髪を吸い込むのは東芝の掃除機だと思う

俺の頭はゴミなんだよ(笑)

せめてダイソンにすれば、帰りの自転車
背中がチクチクしなくて済むってもんだが

いつぞや、そのまま風呂に入ったら
浴槽の船底にかなりの短い毛が落ちていたらしい
あまりにも多い量なので
風呂水の抜き替えをしました

禿げてる方には羨ましい限りなのだろうが

ポイントハンコもあと一つってとこで
いつのまにかポイント制度が無くなってた
僕的にはポイントと言うより、いつ来たのかの目安になっていたのだが
(スケベなので2か月くらいで伸びてしまうようだ)


オヤジは言う
名前で来た回数チェックするようにしたとか
しかし毎回名前を憶えてるわけでもなく

八百屋のチラシの裏に書いてるようだ
多分最後には分別回収に回してるなきっと

こりゃだめだ。

そこでその前によく通った場所に戻る事に
以前の安い床屋

ここも何度か書いたかもしれない床屋

ちょっと遠いので敬遠していたのだが
まあ東芝の掃除機よりはマシだろうと思う

久々に来たよと
挨拶をして、坊主の要望

軽快なハサミさばき
これだよ床屋さんはやっぱりこうじゃないと

でも以前のような軽やかなリズムではない
切ながら話を聞くと
もう80歳らしい

え?地元の名誉賞でも貰えんじゃないの?
と言っておいたが
倒れると困るから伏せておいた

なんだかそれを聞いたとたん
腕がプルプルしてるような感じに思えてきた

ウェーブしてるんじゃないか心配になった
顔そりとシャンプーはちょっと断ろうかとおもってたら

淡々とシャンプー台を引っ張りだし
洗髪と髭剃りモードに走る

毎回なんだけど、シャンプーと髭剃り
断れば500円引きになる、まあ含めても1500円だけど
(まだ上がってない消費税込の値段だ)
最初に言わないと自動でフルコースになるみたい

いよいよカットだ

時折、通りを走る大型トラックのマンホール踏んずけた
新藤より
怖い

腕が震える
絶叫マシーンより怖いかも
(なんなら髭剃りしておらってみ!)
でも髭剃りって気持ちいいもんだ
首巻トイレットペーパーより
東芝掃除機より

ポイントなんかより

10倍もいい感じである

浮気はしないでこちらに来よう
と決意するのであった

そんな事を考えながらいたら
お客さんは溜まっている
みんなジジイたちだ
僕もジジイだが


あと10年来れるかな〜〜