味覚会

クラブチームの名前です

秋晴れの一人ツー(峠駅~滑川温泉)

バイクのお試しツーリング

更に台風が来て、でもスリ抜けていってくれたおかげで

晴れちゃったから

試し運転することしたよ

まずはここ

つか毎週来てる?

だってやすいんだもん

出発進行!

 

エンジンも軽やか、なんか軽やかなんだわ

なかなか。レスポンスもいいね。

バイク屋のオヤジやるな~

福島で休憩ね

トレッキング予定なので

水分補給用にお茶とビールを買って

行きます。

 

このパターン去年と同じルートだない

丁度、ナンバーがボクの地元と同じグループと

一緒になってしまい。

長蛇の列のおかげで、抜かすに抜かせず

イライラマックスでしたが

楽しそうに走ってました

どこのグループだか聞いておけばよかったかな

 

まずは板谷駅ににて

写真撮影会

 

うっとりして

 

峠駅

ここはトラブルの発症した場所

坂道がきついんです。

道路も悪路バイクにはきつい

新幹線が通る在来線

 

といってるあいだに

新幹線きたし。

あわててシャッター押す

おお~~なんかタイミングが

バイク戻ったら

今度こっちからも!

急いでシャッター

移動

悪路と狭い道と上り坂を

滑川温泉に向かう

めっちゃ怖いんですよ

運転へたっぴだし

対向車くるし

恐怖のスイッチバック道路なる物もあんですよ

ひえ~~

やっと滑川温泉到着

以前にもお風呂入った場所だね

ここを通らないと、滝に行けないのであった

(プロは別なルートしってるかもだけど)

橋に200円払え書いてある

維持費がかかるからね、ちゃんと払って

(気分は)

んでまた上り坂を登るのであった

ダッシュで30分で着く予定

中腹当たりででタオルを落としたことに気づき

入り口まで引き返すが

見当たらず。再度登山

そしたら中腹にあった、この切なさ(笑)

撃沈

すごい汗だくになり

滝が望めるスポットに

これだよこれ!この大きい滝!いいね

木が邪魔でみえない

勝手に鉄塔に登る

すごい錆びてて怖いんですけど

プルプルしながら撮影

あんまり変わらなかったです

ちょうどこの山の陰が

こないだ登った吾妻山の一切経

魔女の瞳になります。

頑張ればそこまで一時間でいけるかな

 

下に降りると川沿いを歩きます

油断するとコケて滑り落ちます

なめこも取れます

 

滝が見えて来ました

でかくてカメラに納まりません

 

 

迫力は実物みるしかないな

カメラ動画

youtu.be

ドローンも持参

それが良くあるんですが接続不具合で

ドローンが動かせず

一部のみで

youtu.be

残念です

ランチ

 

コーヒーを淹れる

マイナスイオンが気持ちいい

それとこれ。最高だわ

ダミーじゃありませぬ

 

ハチさんもまとわりつきます

 

さて帰ります

いや

次に向かったのが

姥湯温泉到着

秘湯だね

待ってろ混浴!!

このロープウェイで荷物を引っ張り上げるわけね

旅館までその脇をあるいていくのであった

受付で600円払って

露天風呂に

(屋内お風呂は宿泊者のみ)

 

そして混浴

女性なんかいないので

こんな撮影も出来ます

そしてその後

混浴に若い女性が入って来た。アベックでだけど

目のやり場にこまっちゃうんだよね~

失礼しますって、きたから

思わず。

「ちょっとまって。メガネかけるから」

言ったらうけてたよ。

彼氏がいなかったらな~(笑)

ゆっくり入って汗かいて

癒やせました~いいね乳白色温泉は入った気がします

 

遅くなるので早々と退散

怪しい水を飲んで

いつものソフトクリームやさん

おわっちゃってるし

 

無事帰ったよ

期待

 

なんと

リッター12㎞!!

え?目を疑いました。

 

前よりひどくね??

うすいの物産展で高級弁当食いながら

計算しなおすのでした。

 

あってる

 

終わり・・・

 

 

さらに

 

最近巣を交換したばかりのマメツブの家

お気に入りです

秋晴れツーリング前章編

やっと車検と修理とあがってきて

お試しツーリングでかけてみた。

 

車検上がりのまんま純正

純正もいいかも!

でも、バイク屋のオヤジに治すのしんどいから

頼むからイジんないでくれいわれたけど

 

ん~~~ん~~~

マフラ交換も苦労したしな~~

 

一服して

少し考えて

 

またかえちゃった!

また2年後考えたらよかんべ!

 

今回の修理は、キャブのパッキンのガソリン漏れ

給油ポンプの装置が、あちこち配線いじり回したせないなのか

誤作動しとる、いわれてた

 

フロントサスのガスケットだか、なんだか油漏れ

そんな感じの修理

 

エンジンは一発で始動するし

ガソリン漏れもなさそうだ。

これはもしかすると

かなりの燃費もよくなったんじゃないかと

期待する

秋晴れツーリングに続く

 

余談

 

こないだ購入した

登山用ソーラーパネル本当に充電なるか

実証してみた

 

そしたら、ぬあんと~~

曇りの時は

逆に充電が吸い取られる事が判明!

なんだそりゃ!(笑)

なので曇り時は注意です

晴れたら大丈夫でした

 

 

二本松の地酒貰った。辛口

味は日本酒飲まないからわからないけど

美味しいと思います。

 

初ソロキャンプ(小野川湖)その2

これから夕飯の準備、日が落ちるの早い

雨降ってくるし

でも雰囲気でてきたぞ

エスニック料理と

先日買った豚

麓山ポークステーキ

エビ

あちこちでも夕飯食べてる

 

夜の撮影は難しい

このへんで出来上がって自分を忘れる

そのまま寝てしまい

風邪をひく

就眠・・・

 

次の日朝早く起きる、これはもう癖だな

というか廻りが騒がしい
台風の影響なのか。安いテントには強度が無く

風が吹く度、ブルーシートのようにバサバサうるさかった

爆睡してたけど(笑)

蚊にも刺されるし

寝てたけど

 

朝日が昇る

爽やかな朝

曇って朝日は見えないけど嵐よりはヨシとしなければ

しかし気持ちが良い朝である

 

フレンチブルドッグが人なつこい

セレブ達のペットなのだろう

カヌーなんか持ってたりして

車のナンバーが関東方面だったわ

そもそもほとんどがそうであった

 

朝食はレトルトカレー

カレーはキャンプに欠かせない一品である

 

ゆっくりの朝

コーヒーを淹れて

朝日を浴びる。正確には曇って見えないんだけど

明るくなってきたからなのだろう

 

雨じゃなくてよかった。風がなくてよかった。

自転車を少し乗ろうかと思いつつ

撮影だけ

朝から飲んだふり

 

こんな景色の良い時はここで例のやつを出したのだった

 

動画1

youtu.be

動画2

youtu.be

動画3

youtu.be

天気よかったらもっと景色よかったな~~

 

ゆっくりして

お昼は近くのラーメン屋さんに

山塩ラーメン

さっぱりうまいもんだわ!!

 

帰宅途中の猪苗代湖

 

プチチャリン子

裏磐梯を見る

 

 

猪苗代湖を見てみると、見たことのない水草が沢山浮かんでた

ヒシという厄介者らしい。

年々増え続け。湖水の水質が酸性から中性に変わりつつあるらしく

原因は生活排水など

 

このヒシが増えると春から繁殖、寒くなると秋に腐食し

腐食臭がすごいらしく、水質も汚染され

生活用水となっている我が住まいも、将来が懸念されるらしいです

現在ボランティア活動の方々が、このヒシ除去をやってくれてるのです

ありがたやありがたや

何度かボランティアの要請などしているらしく

イベントなどで駆除をやっているみたいですが

 

自然の力はすごいもんです

 

まあ。ボクは見てるだけで

そのそばで庭の水槽にエビを放そうと捕獲しているのですが(笑)

 

ゆっくりして、帰宅

荷物が半端ない

洗濯、洗浄、片付け、おわって

ビールを飲む

(これはダミーじゃありません)

猪苗代湖産 エビとドジョウを放す

中身の写真撮るの忘れてた

さて今回は長生き出来るのだろうか

 

虐待だな

 

こいつはちゃんと待っててくれました

しかしソロキャンプってなかなかいいもんだな

もっとゆっくり出来たらいいな~と

思いましたとさ

 

初ソロキャンプ(小野川湖)その1

軒並みに予定が潰れ

せっかくの連休もったいないので

思い立ったが吉日

以前に購入した一人用テント。これを使用するときが来た!

キャンプに行こう!だれも行く人いないので一人キャンプ

ソロキャンプ流行だから挑戦してみよう

 

キャンプだけではつまらないから

自転車も乗ろう

久しぶりに乗るので空気入れから始まり

食材は山登り用にいろいろ買った物をチョイス

関係ないけど

なにかイベントやってたから写真撮らして貰った(笑)

プリキュア

お昼はこれでしょ

キャンプって今すごいブームでキャンプ場も祝祭日は満杯です

当日来て貰わないとわからないと言われ

やってまいりました

そのへんの河原でやろうかとも考えたけど,怖いしね

桧原湖は予約取れずその隣の小野川湖

裏磐梯は沢山、沼や池がありまする

場所決め

ボクのテントってAmazon格安なもんだから

両脇に木かつるすやつがないと辛いのであった

なんとか40分設置完了、形になってきた

ちょっと場所を変えてみて

雲行きが怪しい天気、そりゃね~台風来るんだから

無謀かも

こないだ購入の使いもしないソーラーパネルを利用して電気を確保

まずはオニギリ食べて

即席ラーメンの薬味とスープ忘れて

素うどんなってもうた。

 

久しぶりのピナレロ君登場

小野川湖を後にして

桧原湖一周

まずレンゲ沼から

桧原湖ビューポイント

曇ってるわ、なんか雨がポツポツと降り出すし

焦るわ

ボクに挨拶しにサルも出てきた。

ちょっと自転車では怖いな

逃げちゃったけど

 

このあたりから坂がきつくて

ジャージがすごい汗だく

休憩毎に

桧原湖の所々に散策路を立ち寄る

やっと湖水が下がり入れるようになった

寄り道。

看板に木道が危ないので注意書いてたんだけど

んで降りたらいきなり

担いで

そんで

これって本当に通れるの??

更に担いで汗をかく

やっと湖に出れたけどその先が行けない

川も流れており、足は潜り

ど~みてもいけんわ!

引き返す事に、さっきの木道引き返す

おかげで肩が痛くなった

(写真撮り忘れ)

一度県道に出て

また別な散策路に入る

そこの砂利道から水辺まで藪をかき分けて進まないと行けない

足はもぐるは。ゴミだらけだし。曇ってるし

なんかインスタ映えしない場所になってたわ

引き返す。そして道を間違え。藪をさらに深くかき分け

足が水没する

草のとげとげ沢山付くし

 

県道に出る、次が水没鳥居がある場所に

行き方がわからないから、水辺をあるけば着くだろう

担いで歩く

時折押し寄せてくる波かぶる

結構あるいて

昔神社があったらしい痕跡の杉の根

水没する前の参道なんだね

水没はしてなかったけど鳥居

つか、そのすぐ上が県道だった

そこからすぐじゃん!

たく~~足がぐしょぐしょなったで!

 

 

裏磐梯を望む

ほとんど見れない

この坂も息が上がり、くそ~くそ~~と喚きながら

ペダルを漕ぐのであった。

 

もう雨だか、汗だかわからないくらい

服が重くなる

 

道の駅裏磐梯到着

山塩ソフトを食べる

小休憩して一気に戻る

くそ~クソ~~言いながら

本当にしたくなったので

少し山を登り・・・

 

やっとキャンプ場に戻りました

体中汗びっしょり

なんか雰囲気がいいね

そこから晩飯のおかず確保の為

釣りに出かける

アメリカザリガニなんだか、ウチダザリガニなんだかわけわからないかど

何匹か確保

曲沢沼風景

 

また帰宅

キャンプ場の管理人に温泉施設を聞き

体さっぱりしてきました

裏磐梯温泉センター」

700円也

さっぱりしました

 

続く

暖かいうちに一切経トレッキング

バイク車検前に、純正に戻さないといけないから

その前に見納めプチーツー

あと暇だから

いつもオニギリやさんを買って

吾妻スカイラン駐車場にて

今回2度目の散策

やっぱり登りはきついね

早足で登る

途中で見える鎌沼も綺麗です

裏磐梯はこんな感じガスってますが

知らない花

駐車場から見る吾妻小富士も

上に行くと低くなります

あたりまえだけど

約1時間10分で頂上

その先にある

魔女の瞳と称する

五色沼裏磐梯のとは違います~)

望遠で

いい汗かいたあとには最高!!

(多分ダミーです)

磐梯山も望遠で

吾妻小富士も

人が見える

全景

お昼はこれ

いつもこれだね

携帯で広角だと

下山中の湿原

鎌沼

カマの形してるんだって

上から見ないとわからなね

そこで

久しぶりのドローン

上から見ると

これ以上あげると違反だし

風めっちゃ強くて何処か飛んで行きそうなので

このくらいで

 

磐梯山

安達太良山

吾妻小富士

魔女の瞳

俳優(笑)

少しパノラマ

自然探索したし、今日は晴れてよかったわ

上空より

 

youtu.be

 

youtu.be

youtu.be

まあまあこんな感じで

 

汗かいたので

温泉に立ち寄る

立ち寄るって言っても足湯

余計汗かいたわ

アイスやさん

 

そんな日でした

単焦点レンズとかいろいろごちゃごちゃです

なんかレンズ買ったらいろいろ撮りたくなる

なんか上手になったきがして

フウセンカズラの種が出来たよ

ハート、ももレンジャーみたい

ユーカリの葉が可愛いの

トイレに飾る

稲作

トケイ草

何気ない大友パン

時計

なんでもありだなこりゃ

うちの庭で飼ってるジグモ

エサをあげてみた

巣の中から蝶を引きずり込むところ

そして巣はすぐに修復

クモは可愛いのだけど、ここでは伏せよう

でも載せよう

結構愛着沸く

 

満月十五夜

肉眼では見えるんだけど

カメラに納めるってのはなかなか難しい

夜景と光の強さが違うからうまくとれないのである

月だけを撮るとこんな感じ

うまくいかんわ!

望遠鏡を通すと

木製

土星

望遠鏡で覗くとワッカも見えるのだがカメラは難しい

こうしてみると人間の目ってすごいですね

寄生虫の娘と覗いてます

庭も少し整理してみたよ

シンプルに

シンプルに

バイクが車検になるから

純正に戻す作業これが結構労力を要する

マフラー交換が出来ず4時間悩む

結局どうしようもなくてJAF呼んで

バイク屋さんに連れてって貰う

手伝ってなんなく交換

タダでやってもらう

オヤジ~~ありがと

そのまま車検の為置いておく事に

 

そして、次の連休2泊3日予定の登山

中止になってしまった。

この日の為に購入した食料、ガスバーナなど

電気に困らないようソーラーパネル

ダメ押しに背中痛くならないように

マット

事務所で膨らまして試し敷き

なかなか良い感じに今度は背中痛くならなそうだった

事務員さんに一緒に寝るか言うたら

叩かれた・・・

そんな報いも全てパーなってしまったわ

バイクも車検から仕上がって来なさそうだし

さて、困ったぞ

なんもやることない

布引き高原とその他暑気払いと

本日は雨模様

晴れならばバイクですが、雨とわかってるので

車で、早いうちに行けばすいてるだろう

計画

まずは

おにぎりやさん

癖になります

地元から約1時間で布引高原到着

早い時間、小雨、めっちゃ空いてる

よかったけど景色が・・・

混んでたときの為にもってきたチャリン子

は、雨だし使わず

撮影だけ

あめだ、霧だ、なんじゃこれわ!しかし今日が一番の見頃

たまたま市長居たから

 

インスタ映えの撮影位置

まったく風車が見えない

ニコちゃんと郡山市マーク

あまりみえない

インスタ映え(笑)

そして富士子ちゃん

あとは適当に撮ってみた

雨強くなって来たし撤退

うなだれてるし

 

お土産を買って

スーパー感覚で

勢いで150グラム3パック購入

支払いが、えええええええええ~~

こんなに頼まなきゃ良かった

ワザワザ令倉庫から出して、スライスしてもらって

キャンセルは出来んバイ!

 

磐梯山が望める猪苗代湖スポットに寄る

全く見えない

せっかくなので網を入れて見た

ほしたら沢山エビ捕れた

ちょっとガサガサやっただけなのに

入れ食い

これを水槽に放すの

 

残りは茹でる

可哀想なエビ

カップ麺に入れて見た

これぞシーフードヌードル

たけやのショウガおにぎりも旨いのだ

味ご飯もおいしいけど、たらこも旨いかも

120円です

 

早く切り上げすぎたので

イカーの車高が低すぎるで

戻そう衝動的行動を行った

もういい歳こいて車高下げてるとこじゃないのである

久しぶりの車いじり

前輪から、一個外すのに3時間かかった

純正をはめようとしたら、入らないどうにも入らない

あきらめた。一生売るまで、低くして乗る事に

しかし更に元に戻そう外したやつも入らない

ぐえ~~~~~~

困ったぞ

 

最後に

味覚会暑気払い行われた

参加表明したんだけど

やっぱりこの御時世ヤバいだろう

との周囲のみんなからも批判あって、急遽キャンセル

でも気まずくなって最後に少しだけ混ざって来た(笑)

でもついつい。酒は魔物である